【 ベーシックバスケットシャツ チームオー ーユニフォーム 全11色 ポリエステル100% マーキング可 1枚からOK サイズ 110cm〜3L 激安バスケットユニフォーム タンクトップ、ノースリーブ、バレーボールユニフォームにも】の口コミ・レビュー

 ベーシックバスケットシャツ チームオー ーユニフォーム 全11色 ポリエステル100% マーキング可 1枚からOK  サイズ 110cm〜3L 激安バスケットユニフォーム タンクトップ、ノースリーブ、バレーボールユニフォームにも


Warning: array_reverse() [function.array-reverse]: The argument should be an array in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 85

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/users/0/main.jp-keitaide/web/review_en.php on line 86
ベーシックバスケットシャツ チームオー ーユニフォーム 全11色 ポリエステル100% マーキング可 1枚からOK サイズ 110cm〜3L 激安バスケットユニフォーム タンクトップ、ノースリーブ、バレーボールユニフォームにもの口コミ・レビューを全てを読む

ベーシックバスケットシャツ チームオーダーユニフォーム、価格の限界に挑戦!!1枚からOK! バスケットボール、ポートボールはもちろん、テニス、スカッシュ、卓球、バレーボール、ドッヂボールユニフォームやクラスTシャツにもどうぞ♪当商品はスポンサー名やロゴが入っていないベーシックバスケットシャツです。 バスケットボールユニフォームのチームオーダーユニフォームとして日本最安値を目標にしております。 もちろんテニス、卓球、スカッシュ、ゴルフ、バレーボールやドッヂボール、ハンドボールなどのスポーツユニフォームとしてもお使いいただけます。 ナイキ、アディダス、カッパ、プーマ、スボルメ、アンブロ、ゴル、ロット、ヒュンメルなどのスポーツブランドメーカーでは出来ない安価でチームオーダーのユニフォームを作成することが可能です。 納期は5営業日(約1週間)を目安にご注文ください。 【マーキングご希望の場合】 ・本商品ページにて「買い物かごに入れる」ボタンを押した後に ・「背番号のみ」のマーキングはコチラの商品ページ ・「名前のみ」のマーキングはコチラの商品ページ ・「背番号及び名前」のマーキングはコチラの商品ページ ・「胸番号のみ」のマーキングはコチラの商品ページ ・「胸チーム名」のマーキングはコチラの商品ページ ・「背番号+背中ネーム+胸番号+胸チーム名4点セット」のマーキングはコチラの商品ページ ・「背番号及び胸チーム名」のマーキングはコチラの商品ページ ・「背番号+背中ネーム+胸番号+胸チーム名3点セット」のマーキングはコチラの商品ページ ・「エンブレム」のイージーオーダーはコチラの商品ページ にて再度「買い物かごに入れる」ボタンを押してください。 ・フォントは、上記の商品ページにて画像に掲載している21種類の書体からお選びいただけます。 ・マーキングの文字色は、上記の商品ページにて10色からお選びいただけます。 ■ベーシックバスケットシャツ ■チームオーダーユニフォーム ■サイズ 110cm〜3L ■全11色 ■ポリエステル100% ■マーキングもちろん可 ■納期は約1週間※お急ぎの場合は別途ご連絡ください ■サイズ、色等によりメーカーに在庫が無い場合など当店都合によりキャンセルさせていただく場合がございます。予めご了承ください。 ■フットサル練習着/サッカー/ユニフォーム/ユニホーム/オーダーサッカーユニフォーム

漫画(マンガ)で英語学習

SLAM DUNK(スラムダンク)の洋書(マンガ)で英語学習 "Your value is too small tobe mentioned! Only this much!"

SLAM DUNK(スラムダンク)一巻から「オマエなんかこれっぽちの価値もない。」
Your value is too small tobe mentioned! Only this much!
「There is no way that I would want it.」は「オマエなんか入部してほしくない。」
「My uniform is gone!」は、「オレのユニフォームがないな。」
「Weird...」は、「変だな」
「That one is too smelly. I can no longer wear it.」は、「くさくて着れん。」
too smelly は、あまりにも臭う→臭い
「no longer」は、もはや〜ないだったかな?
「Must get along with him.」は、「上手くやっていかなきゃならないんだ。」
「Who did you say was a gorilla?」は、「誰がゴリラだって?」
「This way of talking to captain Akagi is too disrespectful!」は、「赤木キャプテンに失礼だ。」
Was it you? This bastard!
「Was it you? This bastard!」は、「オマエか?この野郎。」
「Pay no attention to that imbecile.」は、「バカはほっとけ。」
「Damn you're too barbaric!」は、「くそ。なんて横暴な。」
「Tell me how to please that gorilla.」は、「あのゴリラが喜びそうなことを教えてくれ。」pleaseは、喜ばせる
「The captain is very serious about respect for the older years! So you absolutely cannnot use violence on one of your seniors!!」は、「キャプテンは上下関係に厳しいからそんなことできない。」

もっと「オマエなんかこれっぽちの価値もない。」を読む

漫画で英語
【ベルギー】アトミウム

【ベルギー】GODIVA
本店だっけか?ベルギーにはチョコレート屋さんが日本のコンビニと同じくらいありました。

【ベルギー】ジュリアン君
3大ガッカリの一つ。うちの小学校にもあったような。

【ベルギー】ジュリアン君チョコレート
日本ならとりあえず、饅頭にしとけてきなのが、ベルギーだとチョコレートです。

【ベルギー】ブルージュ
北のヴェニスと言われるブルージュの運河。C'est tellement beau.

【ベルギー】美食の国ベルギー
ベルギーの食事は美味い。ビールも美味い!んだろう。下戸ですがなにか?

【フランス】エスカルゴ
初エスカルゴ頂きました。

【フランス】ルーブル美術館
ダ・ヴィンチ・コードや、最近では、パナソニックのLED証明のCMでよく見るよね。

【フランス】エッフェル塔
世界中に模倣品あるよね。


最近覚えた辞書にないフランス語?